3人のイラストレーターによる絵本制作へのご協力のお願い

0

    この度、3人の友人イラストレーターがコラボレーションをいたしまして
    2冊の絵本をつくることになりました。

    ( 私にとって尊敬する先輩であり、そしてお兄さんお姉さんのような存在です )

     

    そこで皆さんにお願いです…!

     

    今回 絵本の出版は自費出版になる為、
    完成までには沢山の資金が必要になるそうです。

    そこで先日より その完成までに必要な資金を【READYFOR】という
    クラウドファンディングサイトにて募り始めました。

    サイトを観て、もしこの企画や作品にビビビッと何かを感じて頂けたら
    ぜひとも3人を応援・そしてお力添え頂ければとても嬉しく思います。

     

    https://readyfor.jp/projects/pop-artbooks

     

    ちなにに支援をして頂くと、リターンといって
    金額にみあった作品等(
    完成した絵本を含め) の贈呈が行われるという
    システムになっているみたいです*

     

    3人の作品は、思わずクスッとさせられるような、
    そして無性に可愛がりたくなるような不思議な魅力にあふれていて。
    初めて出会った頃から堪らなく大好きでした。

     

    なので、完成する絵本は本当に素敵なものになると思います。

    資金提供だけではなく、もちろん情報のシェアのみでも大歓迎とのことです!!

     

    どうぞよろしくお願い致します!
     

     

    ▽ ▽ ▽ ▽ 個人サイト ▽ ▽ ▽ ▽

    井出新二

    http://ideshinji.blogspot.jp/

    カワシマナオト

    http://naotokawashima.com/

    浅間明日美 ( お話担当 )

    http://asumi-asama.jimdo.com/
     


    『アートフェア札幌 2015』、無事終了いたしました。

    0

      sskCIMG7008.jpg

      遅ればせながら、三連休にクロスホテル札幌にて開催された
      『アートフェア札幌 2015』、無事終了いたしました。

       

      ご来場下さった皆様、遠くより気にかけて下さった皆様、
      お世話になりました関係者の皆様、本当にありがとうございました!

      そして今回お誘い下さったト・オン・カフェさん、
      展示をご一緒して下さった作家の皆様、改めましてありがとうございました。


       

      今回ト・オン・カフェの部屋では、私が描かせて頂いた『とある女性』が
      その部屋に宿泊している… というコンセプトで展示が行われました。

       (※アートフェアでは国内外の20ギャラリーが参加し、
       一つの客室を一つのギャラリーが担当し、展示をしていました。)

       

      私の作品に関しては、部屋に着いた女性がまずはコートを脱ぎ、
      服を脱ぎアクセサリーを取っていき…と、少しずつ女性がプライベートな空間で
      『素』の姿になっていく流れを意識して制作しました。


      sskCIMG7015.jpg 
       

      その中で、その女性がベッドにふと置いた鞄、脱いだ服、
      外してなんとなしに置いたアクセサリー… 等々、
      そうしたイメージの下 各作家様の素晴らしい作品が会場を彩っていて…

       

      Tsunooさん、Sippos amplingさん、RIPOSO.さん、
      wataru.Nさん、ONOE NOTEさんの作品は間違いなく一生モノです。

      あんなふうに、心の宿った素晴らしい作品達に囲まれた「葉子」さんは
      本当に嬉しくて、そして幸せだっただろうなあと思います。

       

      羨ましいな… 私も囲まれてみたい!
       


      『ウォーターフロート』@ペーターズギャラリー

      0

        sw.jpg

        ――――――――――――――――――――――――――――

        ウォーターフロート

        ◆会期:2015/11/20(金)〜12
        /2(水)
            12:00〜19:00 〈
        木曜定休〉

        ◆会場:ペーターズギャラリー
                  渋谷区神宮前2-31-18
                  http://www.paters.co.jp/


        ◆入場:無料

        ◆参加作家:
         風間雄飛 / シルクスクリーン
         SHIMAUMA DESIGN / デザイン
         jobin. / モビール
         すがわらあい / イラスト
         Futaba. / イラスト&デザイン
         pater / ペイント
         松浦シオリ / イラスト
         森迫暁夫 / イラスト、シルクスクリーン

        ◆オープニングパーティー
         11/20(金)17:00〜20:00
         軽食やお飲物をご用意しています。
         ぜひお気軽にいらして下さいませ*

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        ◆松浦在廊予定日
         20日(金) / 終日
         21日(土) / 4時過ぎ頃まで

        ――――――――――――――――――――――――――――



        ぷかぷか。ふわふわ。さらさらとした水にうかぶもの。
         
        ウォーターフロート。

        そんな気持ちのいい浮遊感を、イラストやシルクスクリーン、
        インスタレーションやデザインなどで表現します。
        北海道を中心に全国で活動する作家たち8組によるグループ展です。



        経歴も作風も作品の形態もバラバラな8組ですが
        必ずや素敵な、そして【新しいワクワク】を体感できる展示会になると思いますので、お近くにお越しの際はぜひ!ウォーターフロートへお立ち寄りいただければ幸いです⌒⌒

         

        ONOE NOTE

        0
          先日より、ご縁を頂きとあるノートを使わせて頂いています。
          ただのノートではありません。

          s2CIMG6944.jpg

          そのノートの名は「ONOE NOTE」
          製本師 尾上郁実さんにより、本革を使った表紙・紙の裁断から手縫いによる製本に至るまで
          全ての工程を手作業によって制作された、世界で一番贅沢で、世界一素晴らしいノートなのです。

          写真を撮るのがへたっぴで申し訳ないです…(涙)

          実は7月に札幌で個展をさせていただいた際に、「ONOE NOTE」の開発にも携わられたレザーアーティスト・Tsunooさんにご紹介頂き、そのご縁で恐れ多くもこちらのノートを使わせて頂けることになりました。


          初めて「ONOE NOTE」を手にした時、まず一番に思ったのが「気持ちいい」でした(笑)
          上手く言えないけれど、パタッと開いた瞬間ノートに素直さを感じたというか… ただ単に開きやすいからとかではなく、気持ちいいほど素直に そして優しく開かさってくれたのです。それも全てのページが。

          その他にも表紙の繊細さなど上げればキリがない「ONOE NOTE」の素晴らしさですが、実際には実物を見て触れて感じて頂けるのが一番です。
          現在[FAbULOUS]で開催中の展示販売会『INSPRATION CIRCUS 』にて、
          一点一点手作りの為30冊のみとなっておりますが、展示と販売が行われています。


          また「ONOE NOTE」以外にも!本当に素晴らしい作家の方々の作品が集まる貴重な機会ですので、
          道外の方は厳しいとは思うのですが…、皆さま是非に。
          ちなみにFAbULOUSのご飯、めっちゃ美味しいです。

          ――――――――――――――――――――――――――――――――
          【INSPRATION CIRCUS 】

          日程:2015.10.7(水)〜14(水)
          営業時間:12:00-20:00
          会場:FAbULOUS(ファビュラス)
          住所:札幌市中央区南1条東2丁目3−1 NKCビル1F

          ◆INSPRATION CIRCUS Facebookページ
          https://www.facebook.com/Inspiration-Circus-872591246168367/timeline/
          ――――――――――――――――――――――――――――――――

          今回こちらの展示では、私の使用している「ONOE NOTE」も
          ちゃっかり展示させていただいております。

          s2CIMG6942.jpg

          今はお仕事のラフなどを描かせていただいていますが、今後はふと思いついた言葉、詩、とりとめのないメモなんかも書いていきたいな…と、心から楽しみにしています。

          「書き終えた時にあなたの人生を綴った一冊の本になる」

          これが「ONOE NOTE」のコンセプト。
          この言葉が大好きです。
          のほほんとした人生ですが末永くよろしくお願いします。


          【ONOE NOTE HP】
          http://onoenote.com/
          【ONOE NOTE Facebookページ】
          https://www.facebook.com/ONOENOTE/timeline
           

          東京観光2015

          0
            9月末に友人と2泊3日の東京旅行に行ってきました!

            前もって「浅草の雷門とスカイツリーに行きたいね!」とだけ決めて、
            あとはほぼ行き当たりばったりの旅でした。
            常にてんやわんやしてたような(笑)


            28日のお昼頃に東京到着。
            いつ来ても慣れない狂気じみた路線図と格闘しつつ、
            今回お世話になるホテルに荷物を預けに。

            その後まずは原宿のシャレオツなカフェでランチ。という名の腹ごしらえ。
            からの原宿・表参道を探検。
            関ジャニファンの友人と人生初のジャニーズショップに行ったり、
            ファッションモデルっぽい外国人の団体を見かけたり、リアルに12等身くらいありそうな黒人の女性を見かけたり…
            この日は、とにかく田舎者には刺激的な一日でした。。

            またこの日は、11月のグループ展でお世話になる
            ペーターズギャラリーへもご挨拶にお伺いしました。

            sCIMG6772.jpg

            2013年の受賞者展以来なので1年半ぶりくらい…、とても懐かしかったです!



            東京2日目は、ついにスカイツリーと浅草へ!
            朝ホテルを出発して、初めて経験する東京の通勤ラッシュ電車に乗り込みスカイツリーまで。
            まずはソラマチの中にあるムーミンカフェでモーニング⌒⌒

            sCIMG6786.jpg

            美味しいし可愛いしで朝からハイテンション❁

            sCIMG6781.jpg

            私たちの席には、次の日の朝まで人生について語ってくれそうなスナフキン(↑)と
            悟りをひらいてそうなお顔のムーミンが!
            一緒にお茶してるみたいで楽しかったです⌒⌒

            ホクホクした気持ちのまま、次はスカイツリーの350m展望台へ。

            sCIMG6775.jpg

            すごい…!すごいびよーーーんってしてました!(笑)
            ちなみにチケットは平日だったのもあってか10分も並ばないで購入できました。

            そして350mの展望台まではエレベーターで約50秒。
            1秒に7m上昇する自分…、すごい!(エレベーターが)

            sCIMG6791.jpg

            sCIMG6798.jpg

            sCIMG6797.jpg

            ↑350mからの景色。
            プラス千円を払えばここからさらに450mまで行けたのですが、
            この景色でもう十分満足でした!⌒⌒

            そしてスカイツリーを満喫したあとは第2の目的地、浅草へ

            sCIMG6821.jpg

            ここに来ての第一が「本当に雷門って書いてある…!」でした(笑)
            テレビでしか見たことない風景だったので不思議な気分…

            人形焼やアイスクリームをほうばりながらグングン歩いて行って浅草寺まで。

            sCIMG6850.jpg

            あの有名な煙もしっかり浴びてきました⌒⌒(※写真は友人)
            これでしばらくはちょっとくらい夜更かししても大丈夫じゃないかしら

            その後は浅草周辺を探検。
            インクやノートをオーダーメイドできる文房具屋さんとして有名なカキモリさんや
            料理好きにはたまらないカッパ橋へも。大きいザルを買おうとして流石に止められました(笑)
            隅田川のほとりで夜ご飯を食べた後はちょっとした夜景を楽しんだり。

            sCIMG6869.jpg

            sCIMG6871.jpg

            ↑ちなみにこの風景は雷門の向かい側にある「浅草文化観光センター」から。
            ふらっと上ってこの景色、それにのんびりできて最高でした。

            そんなこんなで、2日目も無事終了。
            歩き疲れて、浅草から池袋までのバスの中では爆睡でした。



            3日目は、飛行機の時間まで日暮里周辺の探索。

            sCIMG6884.jpg

            谷中ぎんざを歩いて、道に迷いつつも根津神社へ。

            sCIMG6901.jpg

            昨日の浅草寺で凶のおみくじをひいてしまったので、今日こそは…!とひいたおみくじは中吉でした。
            下がるところがないっていいですね!中吉でも十分嬉しかったです!(笑)

            そして帰りの谷中ぎんざでは昔からの夢だった、
            「下町のアットホームな商店街をコロッケ食べながら歩く」を叶えてみたり。。

            本当に大満足の3日間でした!⌒⌒
            次回は、グループ展で11月にまた東京へお邪魔します。
            その時も良い天気だといいな。


            それでは!
            ここまでお読み下さりありがとうございました!
             

            | 1/4PAGES | >>

            カレンダー

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>

            最近の記事

            カテゴリー別

            年月別

            recommend

                    

            プロフィール

            ワード検索

                    

            リンク

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM